2015年11月29日

奥多摩そば?!

33年ぶりのソバ〜

高2の夏、家の解体屋のアルバイトをしていたとき、岩手から出稼ぎに来ていた岩崎さんというおじちゃんが、仕事は段取りだ!!足元から片付けろ!!
その言葉がすごく心に残り、それからの高校生活は段取りよく過ごしたものだ。

その1つが、朝起きてパジャマの上に学ランを着、そのままパッソルに乗り駅まで。
その頃は原チャリはノーヘルでオウケイ〜
朝シャンした髪は自然乾燥。
駅に着く頃は乾いていた
駅に着けば狙いすましたように電車が到着。
そのまま立川駅に
立川駅に着くとバス停には並ばず友達とタクシーへ乗車
バス代を5人で合わせれば払えちゃう。
そんでもって始業ベルぎりちょんで登校
その後は睡眠、食事、また睡眠と、ばあちゃんの知恵袋の教え通り寝る子は育つ!の言葉を真に受け授業中過ごす。
掃除当番の日は、5時間目と6時間目の休憩中にバケツに水を。
そのまま床に。
三回流せばその日の嫌なことも全て流してくれた
(当時の母校は、教室で上履きとはきかえるという画期的高校だった)

終業のベルトともに友達とダッシュで校門を後に。
流しのタクシーを拾い駅まで♪

実に段取りのいい生活だ!!

寝る子は食べ盛りでもあり、弁当は10時には完食。
昼時には校門前の弁当屋で唐揚げ弁当購入あっさりと完食

帰る頃にはまた腹が減る
そこで今回登場の蕎麦屋が♪

昔は確か奥多摩そばって言っていたかな〜
毎日食べ盛りの人相の悪い少年どもが、16時頃お店をジャック。
おばちゃん〜おでんそば!
俺も〜
こっちも〜
と、やんやの声
ここの蕎麦屋は俺たちが支えているんだ!とばかりに。

毎日来るもんだから、おばちゃんとも仲良くなる

たまに、おばちゃん今日もきれいだね〜なんて言うと、若いのに正直だね〜とおでんをサービスしてもらったり‥‥

そんな楽しい学生生活か終わってから33年ぶりぐらいに食べたおでんソバ!!

店の前には、名物「おでんそば」の貼り紙が!

俺たちの功績大だろう〜(笑)

なんか嬉しかった♪






20151129153426728.jpg20151129153415621.jpg
posted by GOHOU at 15:34| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック