2017年03月07日

名前を頂きました

この度、以前からお稽古しておりました日本舞踊流派富士城流にて、二代目富士城舞宝を襲名させていただくことになりました。
未熟ものではありますが、どうぞよろしくお願いいたします。

師匠の富士城舞宗は、六代目中村歌右衛門師に弟子入り四年間歌舞伎俳優の修行し、その後東映京都撮影所に入所。数々の時代劇出演し、その間も宗家藤間流のお稽古を続け、1985年に富士城流を創流いたしました。
歌舞伎ではやらない、大衆演劇では手を出さない。そんな隙間産業流派が富士城流ですが、師匠は、古典から歌謡曲童謡まで、振り付けします。

五宝が好きなのは、師匠の振り付けは情がある振り付けをします。

師匠か役者さんだったのもあり、芝居は要素が多い振り付けになってます。
それが勉強にもなりますし、演じていて楽しい。師匠も言ってますが、他の流派ではやらないでしょう〜と。(笑)

そんな富士城流ですので基本的にはなんでもありです(笑)
形よりも心
(師匠曰く、楽しければいいのよ♪)
の言葉を引き継いで、演者、お客様、皆さんが楽しければいいと思います。
そんな会、流派を支えて行きたいと思います。
重ねてどうぞよろしくお願いいたします


因みに
毎週水曜日、世田谷区の施設で踊りの勉強会を開催してます。
これは男女問わず、役者、タレント、芸能活動をしている方々にのみですが。(自立してることを条件)

その他の方は、東小金井でお稽古しております。
興味ある方は五宝まで連絡下さいまし〜。


追伸

襲名披露場所と考えておりますのは、
北は北海道の沼田町の駅舎前。
本州に入り
青森県、大間のマグロ像の前。
岩手県、遠野村のかっぱさんの前。
秋田県、田沢湖の上、乳頭温泉藁葺き屋根の暖炉前。
宮城県、ホテル瑞鳳前。
福島県、会津若松東山温泉入り口アケード下。
栃木県、戦場ヶ原山あげ場前。
群馬県、赤城山湖畔。
茨城県、千波湖畔。
千葉県、千倉町遊鳥前。
神奈川県、三崎町小網代湾内船着き場。
山梨県、富士自衛隊演習場内。
静岡県、熱海駅足湯場前。
長野県、伊那バスターミナル前。
新潟県、村上市鮭の記念館前。
石川県、兼六園前。
富山県、黒田家前。
岐阜県、五宝滝宮本武蔵看板前。
愛知県、名古屋名鉄ホール入口エレベーター前。
京都府、清水寺、清水の舞台上
大阪府、太陽の塔下。
兵庫県、旧、新神戸オリエンタルホテル前。
岡山県、吉備SA前。
香川県、坂出市市民センター前。
高知県、足摺岬突堤。
山口県、萩グランドホテル前。
広島県、蒲刈島県民の浜前。
鳥取県、砂丘内。
島根県、宍道湖湖畔
福岡県、百道浜前。
佐賀県、元寇防塁(げんこうぼうるい)跡前。
長崎県、高島町高島スーパー前。
熊本県、熊本城前。
宮崎県、宮崎神宮前。
沖縄県、都ホテル前。

……行ったことがあるというだけですが…

20170307001617901.jpg
posted by GOHOU at 00:17| 東京 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする